インタビュー

【苦手克服】ウォーキングインストラクターが発信力を高められた理由

ボディラインが整うメソッドをお伝えしてます

レッスンスタジオの様子

ーー:現在どのような活動をされていますか?

森内氏:日常生活の中でボディーラインが整うメソッドをお伝えしてます。簡単に言うと、日常生活や家事をしながらのウォーキングでボディーメイクができるメソッドです。

今はウォーキングにプラスして、ウォーキングをできる身体に整えるために筋膜リリースとストレッチ、トレーニングを取り入れています。

最初は習っていただかないと身に付かないんですけど、そのうち通わなくても自分の意識だけで整っていけるように生徒さんにお伝えしていくのがお仕事です。

 

ーー:インストラクターのお仕事をされてから長いんですか?

森内氏:いえ。もうすぐ2歳になる3人目が妊娠中に、ウォーキングインストラクターの資格を取ったんです。きっかけは、10年ぐらい前に教わった先生から「インストラクターの養成講座を作るから来ないか?」と言われて習いに行ったら、妊娠中なのに身体が整って楽だったんですよね。しかも、皆さんから「めちくちゃ綺麗な妊婦さん!」って褒められたんです。

そういう経験から、産前や産後のママさんたちにもお伝えしたいなと思っていた頃にお世話になった助産師さんに「ぜひ、うちでやってみない?」と声を掛けてもらって始めたのがきっかけです。

 

SNSが苦手でした

ーー:#selfmedia を知ったきっかけはなんですか?

森内氏:ウォーキングインストラクターの仕事をしようと思ったときは、SNSが苦手でした。というのも、携帯は電磁波だと思っていて、上の子が生まれてからは触らないようにしていたんですよね。だから、ほんとに世の中からはアウェーな感じで7,8年間生きてきました。

でも、仕事するならSNSの必要性は感じていました。どうしていいかわからずに居た時に、福田さんのインスタ講座に申し込んだんですよね。講座後に「これ入りたい!」と思って、その後すぐに入会しました。

 

ライブ配信してみてください!

ヨガマットとスタジオ様子

ーー:#selfmedia に関わる前と後でどんな変化がありましたか?

森内氏:3人目が1歳前だったので、#selfmedia内で発信していただく情報を自分の中に落とし込む時間も取れなくて、インスタもどうしていいかわからなくて止まったままでした。

福田さんとの個別相談を夏にした時、「もう辞めようかな…」っていう話をしたら、「なに言ってるですか!僕たちはちゃんと森内さんも、インスタもみてますよ」って言われたんです。

その時に、「ライブ配信してみてください!」って言われました。

聞いたとき私は、「え~!有名人でもないのに、ライブ配信なんて誰が見るんだろう…」って思ったんですけど、ちょっと頑張ってみたら面白くて、ライブ配信をきっかけにSNSへの苦手意識が無くなったんです。

 

それがきっかけで、みさなんからDM(ダイレクトメール)を頂くようになったり、レッスンの申し込みを頂くようになって、フォロワーの数で言えば以前の4倍以上になったんです。7月の時点で、170人ぐらいだったんですけど、今900人を超えているんですよ!

そのくらい反応が良くて、週1回は続けていたんですけど、新しい職場で働くようになってストップがでてライブ配信は現在休止中です。今はもう一つ新しいアカウントを作って、整えているところです。

 

ーー:入会されてから1年半ぐらいですけど、#selfmediaでの学びを自分の中に落とし込むようになった7月からの伸びしろが凄いですよね。

森内氏:ちょうど4月に3人目が保育園に行きはじめて、そこからようやく時間ができたっていうのもあるんですけどね。

 

一歩ずつ前に進んでいる気がしてます

スタジオ看板

ーー:ウォーキングインストラクターの活動をする中で、苦労したことはなんですか?

森内氏:子供が保育園に行くまでは、発信の仕方と時間の作り方に四苦八苦していました。

 

ーー:そこが変わったことによって、どんどんインプットできたんですね?

森内氏:まだまだ、今でも仕事したいと思っていても、子供が帰ってきた後はなかなかできなくて、一緒に寝落ちしちゃって「あっ、朝になっちゃった!」ってことばかりなんですよ。

でも、1歩ずつ前に進んでいる気がしています。それは#selfmedia に入会したお陰かなと思っています。

 

ーー:ちなみに、発信が苦手だったのを踏み出せたきっかけはなんだったんですか?

森内氏:やっぱりライブ配信がきっかけです。投稿は、書き直しできるじゃないですか。でも、ライブ配信は自分が発信したい事をリアルで作り上げている感がありますね。

ライブ配信は台本も作ってないし、素の自分が出るから相手も身近に感じてくれるようになったのかな?配信中の交流で、コメントやDMを頂いたりするので、みなさんが何を求めているのかがわかりやすくなって、なんとなく発信する内容もわかるようになってきました

これを発信したら「私のことを見てくださるな」とか、「みなさんのお役に立てるな」とか、そういうのが前よりわかりやすくなりました。

 

実現したいなって思っています

ーー:今後チャレンジしたいことを教えてください。

森内氏:来年はロンドンとパリ、ロスでウォーキングレッスンを開けるような発信をしていきたいと思っています。これは仕事始めた時から自分がやりたいことで、それを実現したいな思っています。

 

ーー:どうして海外なんですか?

森内氏:イギリスは姉が住んでいて、ロスは義理の母と妹が住んでいるので、海外にせっかく親類がいるんだったら、仕事に繋げられないかな~ってずっと思っていて。パリは、ウォーキングの師匠が年に2回仕事で行くんですよね。なので、そこでコラボできたらなって思っています。それから、パリにいるフォロワーさんがよくDMをくださっていて、そういう繋がりもあります。

 

ーー:発信の仕方も色々と考えないといけないですね。

森内氏:新しいアカウントでどうやってライブ配信していくかを悩んでて、本当は今日もラやろうと思っていたんですけど、寝落ちしちゃって。笑

息子に「僕が寝るまで横にいてね」って言われて、私も一緒に寝てしまったんです…。いつものことなんですけどね。

 

ーーお話を聞いていて、ママとしても働く女性としても、忙しいけど忙しさを感じさせないですね。

森内氏:今年は、PTAの役員もしてて、週に1回は集まりがあるんです。子供達の事があって、仕事があって、全部が重なっているほうが、なんか進んでいるなって気がします。完璧に全部を終わらせられないんですけど、忙しい方が私は前に進めるのかなって感じています。

 

ーー:忙しい!それが前に進む秘訣ですね?

森内氏:そうですね、私は時間がない方がいいです。笑

 

客観的視点からのサポートが充実しています

ーー:#selfmediaに興味がある方に一言お願いします。

森内氏:#selfmediaは個人事業主の方が多いと思うんですけど、個人事業主の方って一人なので、なかなか前に進みにくい場面もあると思うんです。

#selfmediaでは、色んなメンバーさんからも刺激を頂いたり、個別相談ができたり、#selfmediaの皆さんが第3者の目でみて、評価とサポートをして下さいます。そのサポートが的確で、自分では出せない課題を出してくださるからおすすめです。

 

 

森内久美子 プロフィール

森内 久美子(モリウチ クミコ)

看護師、保健師、日本魅力アップ協会認定魅力アッププロデューサー
アル・レスカ認定ウォーキングインストラクター
食事と会話のマナーインストラクター
立ち振る舞いインストラクター

一人一人に合わせた「自分史上最高のボディライン」を作り出す「暮らし方」を日々研究中。

HP

https://spice-km.com/

Instagram

https://www.instagram.com/kumiko.moriuchi/

https://www.instagram.com/kumi.fk/

Facebook

https://www.facebook.com/spice0413

 

 

▽▽これまでのインタビュー記事はこちらです▽▽

パラレルワーク実践中!限られた時間の中で積み上げていく、わたしの暮らし

#selfmediaで未来を切り拓く!SNSの運用で出会った新しい自分

気学で繋ぐ、人との繋がり。等身大のわたしをたのしむために

ABOUT ME
#selfmedia編集部
#selfmedia編集部
2016年10月1日に立ち上がった、「楽しく正しくメディアの作り方がわかる」をコンセプトに掲げたWEBマガジンであり、コミュニティ。 読み名は「はっしゅたぐ せるふめでぃあ」。
あなたのメディアに革命を起こそう!

cta_selfmedia_all
#selfmediaとは、「あなたのメディアに革命を!」をコンセプトに掲げたWEBマガジンであり、80名前後が参加するコミュニティです。

\事業売上が上がった!/
\会社員から専門家として独立出来た!/
\出版した!/
\講演、セミナー講師になれた!/
\インフルエンサーになれた!/

定例勉強会、マンツーマン相談、相談し放題など、、、
過去うまくいかなかった個人や企業様ほど、結果につながっている楽しく正しくメディアを学べるコミュニティです。

 >> icon-book 詳細を覗いてみる  <<