Question

よくある質問

Q
設計費用はどのくらいかかりますか?あと、支払のタイミングを教えて下さい。
A

設計費・工事監理費として、工事請負金額(建設工事にかかる費用)の10〜15%を目安に設定させていただいております。

■新築 木造2階建て 工事請負金額2,500万円 設計費・工事監理費10%の場合
〇設計費・工事監理:250万円(2,500万円 × 10%)となります。
※特殊な構造・敷地条件により、設計の難易度が高い場合は、別途追加になる場合があります。

お支払は下記のタイミングを目安としていますが、お客様のご都合に合わせて調整させていただくことも可能です。お気軽にご相談ください。
(上記設計費・工事監理:250万円の場合の例です)

○ 設計監理委託契約締結時 20% 50万円
○ 基本設計完了時 16% 40万円
○ 実施設計完了時 16% 40万円
○ 着工時 16% 40万円
○ 中間検査時 16% 40万円
○ 引渡時 16% 40万円
木村建築設計事務所の画像
Q
予算がオーバーするのが心配です。
A

まずはご予算をお伺いしてプランしますので、ご安心ください。ご予算をオーバーしそうな場合は、もう一度お施主様のご要望を整理して、予算内におさまるよう再提案致します。その都度お見積もりを提示し、お施主様にご不明なことがない形で進めさせていただきます。

木村建築設計事務所の画像
Q
土地がまだないのですが、自分で探さないといけないですか?
A

土地探しは非常に大切ですよね。どんな家を建てるのか明確にした上で、その家にとって良い条件の土地を選定することが必要です。そこに建築士の立場から最適なアドバイスをさせていただきます。また、信頼できる私どもの不動産業者のパートナーとの協力により、条件に最高に合った土地をご紹介もできます。

木村建築設計事務所の画像
Q
施工業者をご紹介いただくことはできますか?
A

技術力が高い信頼できる施工業者をご紹介させていただいております。お施主様のお知り合いの施工業者様に依頼される場合でも問題ありません。ただ、決定されるまでに、3〜4社の相見積もりを取り、検証されることをお勧めします。

木村建築設計事務所の画像
Q
資金計画や登記の手続きなどもサポートいただけますか?
A
提携しているファイナンシャルプランナー、土地家屋調査士、司法書士のパートナーもいますので、充分なサポート体制があります。
木村建築設計事務所の画像
Q
建築士に設計を依頼するとどんなメリットがありますか?
A
お施主様のこだわり、未来を、設計やデザインに反映して、その人らしい心地よい家づくりができます。また、工事中、工事の進み具合を確認・指示や、コストのチェック等、専門的見地からお施主様の代理として、設計した内容がきちんと工事されているのか厳しく監理します。適正なコストと品質を監理できることも大きなメリットです。
木村建築設計事務所の画像
Q
地震に強い家にしてほしいです。可能ですか?
A
私どもがつくる家は、耐震等級は3以上で設計しております。その安全性を確認するために全ての家づくりに構造計算をさせていただいております。耐震だけでなく、制震・その他の工法も含め、ニーズに合わせた最適な構造をご提案できます。
木村建築設計事務所の画像
Q
木村建築設計事務所がある和歌山県以外の場所でも家づくりをお願いできますか?
A
もちろんです!全国各地からご相談をいただいています。交通費、宿泊費が必要な場合は別途実費をご請求させていただきます。
距離は関係なく、十分なコミュニケーションから、お施主様が安心して家づくりできるよう、サポートさせていただきます。
木村建築設計事務所の画像

土地が決まっていなくても、まずはご相談ください。
どんな家でも、どんな土地でも、
欲しい家づくりを諦めないでください。
そのために私達がいます。
お気軽にご相談ください。(無料相談)